スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めない心と仲間を力に換えて


ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガードワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード
(2006/12/14)
PlayStation2

商品詳細を見る



ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード ようやっとクリアしましたー!わーい!!
購入してからおよそ2年、プレイ中も何度か積んでたのでクリアまで4ヶ月もかかっちゃいました。
総プレイ時間は約60時間。サブダンジョンとかおまけボスとかはほとんどやってません。モブキャラサブイベントは8割くらい、パズルは半分くらいってとこかな。
パズルはちょいちょいやっていきたいです。


ってことでちょこっとクリア後の感想とか。
といっても時間かけすぎていろいろあやふやなところがあるので、そのへんは適当に。

当然のようにネタバレ注意ですよ!



面白かったです!
すっごく面白かったです!!

最後の実験塔で止まってたんでそこからやったのですが、とても面白かった…!
EDがよくないだのすっきりしない終わりだのって噂を聞いていたので覚悟はしていたんですが、全然そんなことはなかったです。
少し冷静になってみると、たしかにかなりあっさりしてたなぁとかEDにはあまり力が入ってなかったのかもとか思わなくはないですが、プレイした直後はなんかもう、それどころじゃないっていうか。
ED直前に来てここまで詰め込むか!!って感じ。
詰め込みすぎて怒涛のお腹いっぱい感しかないっていうか。

実験塔終了からはもうほんと怒涛でしたね。
ナイトバーン出るわペルセフォネ出るわファリドゥーン超かっこいいわ。ファリドゥーンとチャックの絡みがすごく好きです。いい友だちになれるんじゃないかなーこの二人。
ロクスソルスのラストダンジョンは敵が強すぎてびっくりしました。なに三体合体とかザコ敵で出てきてんの…月キャラなんて殆ど使わないんだから勘弁してよ…(うちは基本的に剣剣海のレベルを上げて物理でryパーティーです
謎解きにヒーコラしつつ(時計の謎解きわかんねーよあれwwwww)、いざヴォルスング戦。


まさか突っ込んでくとは思わなかったね。
物理的突っ込みすぎるわ!!!!!!なにやってんのディーンなにやってんの!!!!!!
大爆笑でした。その直後の打ち合いはかっこよくてなんか笑えばいいのか熱くなればいいのかwwww

ヴォルスング戦のHEXかっこよかったなー!三叉の中心にヴォル様。もういかにもボス!倒すべき敵!って感じ。
(左右のHEXなんて結局使わないんだけど)

まぁこれが最後じゃないよなー最後だったら拍子抜けだわーと思いつつ倒し…たら、まさかのゴーレム戦wwwww
もうwwwwwww何ゲーだよwwwwwwwwwww
大爆笑でした(二回目

でも超熱い。お腹抱えて爆笑しながらゴーレム戦を見守る……まさにディーンのごとく。
うわーやられるー!と思ったら、なんか艦長出てきた―!なんかカタパルト展開してるー!ミサイル打ち出したー!!ミサイルに艦長乗ったー!!!?
大爆笑でした(三回目
まさかアースガルズにARMが出来るとは……そしてそのへんの演出が完全に変形合体でまた笑う。
片手で瓦礫を持ち上げてぶっ飛ばす艦長にまた笑う。もうおなかいたい。


そこからのラスボス戦はめっちゃ熱かったです!!
やっぱ主題歌のラスボス戦は本当に滾る、漲る、熱くなる。
負ける気がしないラスボスっていいですよね…もうここまで来るとどこまでロマンチックに勝利できるかを考えちゃいます。
しっかしラスボスきもいわー!ぐろいわー!こういうゴテゴテにいろんなものがまとわりついちゃったラスボスって大好き。汚物は消毒だ―!!って気分。
最初はディーンレベッカアヴリルの初期パーティーでやったのですが、途中から抵抗が上がりまくったのでいつもの物理殴打パーティーになりました。
最後の一撃だけはアヴリル×ディーンのコンビネーションアーツで。いいロマンバトルができた!
終盤になると音楽が展開するのもよかったですねー。いい演出だ。

EDムービーはさらりと。見覚えのあるモブがいっぱいいたのとか、ヴォル様が助けてくれたのとかはかなり熱かったです。
伏線も綺麗に回収されて(なぜアヴリルがミーディアムやARMを作ったのかとか)、すごくまとまった綺麗な大団円だったんじゃないかな?
確かにループを断ち切りたいっていう主人公心はあるけれど、でも敢えてループを続けるっていうのも新しくていいのかもしれない…というのもループエンドだということはネタバレで知っていたので(詳しい内容は知らなかった)、これはこれでアリだな、というのが純粋な感想です。
まぁもしもこれでアヴリルという存在が戻ってくることなく終わってしまったら、さすがにいろいろと可哀想すぎるな…とは思いましたが(なによりレベッカが可哀想すぎるよね。いない人に勝てるはずがないから)、戻ってきたことにとても安心しました。
例え共に旅をしたアヴリルではないにしろ、根源として同じ存在なのだから、やっぱり「戻ってきた」で正しいんじゃないかな…と思います。1年後のエピローグがあったけど、そうして仲間と同じ時間を過ごしていけば、結果は同じアヴリルという存在に収束するんじゃないかな、と。
確かに12000年前に還ったアヴリルにとっては悲劇以上の何者でもないのですが…(こっちを中心に考えられないのは、多分私がアヴリルにあまり感情移入できなかったせいだなぁ…


これからファルガイアは変わっていく。
互いの種族は手を取り合ってどんな苦難も乗り越えていくんだろうな…と、明るい星の未来を想像させてくれるいいEDでした。
やっぱファルガイアっていう星が、世界観が大好きだから。そこはかなり大切。だから嬉しい。ファルガイアやファルガイアの上に住む人々にとっては最高のハッピーエンドだったな。

スタッフロールの4人の影がなんだかとてもよかったです。(EDムービーとしてはかなりあっさりだけd
ディーンが暴れまわってそれをレベッカが叱って、ヴォルがおろおろしている(根は真面目ちゃんっぽいよねヴォル様)のをアヴリルがあらあらうふふと見守ってる感じ。
何も知らない4人が成長して、ディーンとアヴリルがくっついたらヴォルとレベッカがくっつくのかな…それはそれでありだな!←ここまで考えました。うまうま。





よし、統括!


とてもいいゲームでした。
最高に面白かった。


ちょっと…これはもう神ゲー認定しちゃってもいいんじゃないの?ってくらい。
今までプレイしてきたゲームの中でも5本指の中に入りそう。


これでもかというほど親切で行き届いたシステム、綺麗なグラフィックと表情多彩で可愛いかっこいいキャラポリゴン・デザイン、文句の付け所がない音楽、適度に頭を使うバトルシステム。
すごく完成されたゲームだと思います。不便がほとんどない。特にバトルスピード変更(アクセラレーター)はほんといい仕様だと思う。あれのおかげですごくサクサクでザコ戦も嫌じゃなかったし。進行でエンカウントキャンセルができたのも最高だと思います。
まぁロードの長さはちょっと残念かなとは思うけれど。他のシステム面は文句付け所がないです。こんな親切なゲーム初めて。

鉄道やモノホイールもロマンたっぷりで素敵でした。船と飛行機があったらもっとよかったなーとは思うけどね(´∀`)あんだけ広大な世界を飛び回れたら楽しかっただろうなー…


召喚獣とかコンビネーションアーツのムービーもめちゃくちゃ綺麗で感動しました。
ディノギノス×グレッグさんかっこよすぎ。最高。最高。最高。
あれって召喚獣×使用キャラの個別パージョンが全部あるってことだよね。すごいなぁ。
コンビネーションアーツはみんなめっちゃかっこいいですね。特にアヴリルさんが加わるとあの巨大魔方陣が超かっこいい。たまらないです。


キャラクターもみんな濃くて個性的でよかったなぁ。
主要キャラはもちろん、敵キャラもみんな好き。カルティケヤは悪役として好き。
ファリドゥーンとペルセフォネはほんと仲間にしたいくらい好き。ナイトバーンもゲストでパーティーインして欲しかったなぁ!一緒に戦ってみたかった…
一番好きなのはまぁグレッグさんです。もう大好き。大好き。はふはふ。



不満はほとんどないけど、要望としては
・バトル中のミーディアム付け替え・又は複数装備
・パーティチェンジでターンを消費しない
・ダンジョンでのキャラチェンジとそのキャラにあったアイテムでの謎解き
・路系のダンジョンと中ボス演出に差が欲しかった

ってところかなぁ。まぁ要望です。ワガママワガママ。
キャラチェンジは今までのWAで大好きな要素だったんで、それはちょこっと悔しいかも。キャラが別々の場所へ飛ばされて協力しながら進んでくダンジョンとか。まぁ人数多いから仕方ないかな…
ダンジョンと中ボス演出のデジャブ感は……お金と時間、なかったんだろうな(´;ω;`)OPEDのアニメもお金と時間があればなんとかなったのかな…と思うと悔しいやら切ないやら。
ミーディアム関連は3のシステムが優秀…というか強すぎたんだろうなぁww複数装備できちゃったらヌルゲーになってた感は否めませんがw



しかしシステムのよさに感服するので、このシステムを受け継いでWA6……出ないかなぁ。どうにか出てくれないかなぁ。
ひたすら心待ちにしてしまいます。


ま、その前に4かな!
ここまで来たら全制覇やっちゃいますよ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ぷろふ

桜谷 (さくや・さくらや)

Author:桜谷 (さくや・さくらや)
創作とゲーム音楽とアニメが大好き。
最後の晩餐は最高級の卵とご飯と醤油と削り節で卵かけご飯が食べたい。

ついった
りんく
かてごり
ほかにっきとか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。