スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸の秋

IMG_1330.jpg


現在はちょっぴりとりにち的創作活動はおやすみ中で別の創作に没頭してます。
というのも、数日前から謎の頭痛に苛まれていて長時間PCの前にいるのがとてもしんどいという…
うーん。ハロウィン絵早く終わらせたいのに。あと背景だけなのに。

でもまぁ31日まではまだいくらか時間もあるので(笑)いまはおとなしくしてることにします。
ブログの更新に関しては写真とか画像なしでもあげていけたらなーと。長期間サイトを何も更新しないと、なんだかすごい罪悪感というか、なにかしなきゃっていう強迫観念が襲うと言うかw



というわけで、最近は編み物をやってます。
編み物は私の数少ない趣味のひとつだったりします。といっても大したものは作れないけどね。
でもやはり毎年一本くらいはマフラーを編みたくなります。あとはちょっとした小物とか。

編み物(特に棒編み)ってすごく精神修行だなーって思うんですよね。
こう…心を無にして編まないとすぐに網目に表れるあたり。
気が緩んだ状態で編むとゆるゆるで大きな目になるし、なんだか焦ってたりイライラしてる状態で編むとやたら網目がギュウギュウに詰まっていたり。
網目を見返るだけでそのときの心境がそのままわかるというのが…私が単純なだけなのかもしれないけれど。とても楽しいなって思うのです。

あと最近始めたばかりのタティングレース。
普通のレース編みはレース糸用のかぎ針を使うんですけど(ニードルレース)、私がやっているのは「シャトル」という小さな糸巻き具を動かして糸を組んでいくというもの。
画像のペンケースにくっついてるモチーフがそうやって編んでいったもの。
まだまだレースといえるほど繊細なものは作れないけれど、これまたとても楽しいです。すごく時間かかるけど…
本当にやってることが単純で、同じ事を延々と繰り返していくだけなのがすごくいい。何も考えずに出来る。
同じ事を無心で繰り返すような単純作業が大好きなんですよね(*´ω`*)(だからあみぐるみや繊細な模様編みが苦手という…



レース編みを始めてから、イラストを描くときに簡単なレースならあまり悩むことなくさらっと描けるようになりました。
これはちょっとびっくり。やっぱり体が勝手に覚えるものなのかな。仕組みがわかってるからさらっと出力できると言うか。
やっぱりイラストって経験による引き出しがものをいうんだなぁと常々思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ぷろふ

桜谷 (さくや・さくらや)

Author:桜谷 (さくや・さくらや)
創作とゲーム音楽とアニメが大好き。
最後の晩餐は最高級の卵とご飯と醤油と削り節で卵かけご飯が食べたい。

ついった
りんく
かてごり
ほかにっきとか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。